ビートルズにまつわる雑文日記

ザ・ビートルズもしくはその辺りにまつわる雑文を不定期に書いていきます。

「ラフ&ロウディ・ウエイズ」ボブ・ディラン

2020-07-24_1523
 
試してみようかなと思っていたけど、サブスクで「アマゾン・ミュージック」を使うことにして、まさかこんなに使うとは思ってもみなかった。今の時代は、基本なんでもアップされている。
僕がいつも練習しているオルタネイティブなハワイアン・ウクレレの曲から山口百恵ベストコレクションまで、超便利です。(^-^)
そんな中で、当然ディランの楽曲も聴き放題!です。

でもディランはそれじゃダメなんです。

「ラフ&ロウディ・ウエイズ」予約してあったCDが届きました。

2020-07-24_1529

これからは、菅野ヘッケル氏の解説
中川五郎氏の歌詞・対訳を読みながらじっくりディランを聴くわけです。

ディランがジョン・レノンに捧げた「ロール・オン、ジョン」を収録した
「テンペスト」から時は経ちました。
今回17分近い大作にもかかわらず、ディラン初めてのビルボード
シングルチャート1位を獲得したのが「最も卑劣な殺人」
必聴でしょう。



米シンガーソングライター「エミット・ローズ」死去 

2020-07-20_1411
 

“ワンマン・ビートルズ”や“米国のポール・マッカートニー”とも呼ばれた米国のシンガーソングライター、エミット・ローズ(Emitt Rhodes)が死去。彼に関するドキュメンタリー『The One Man Beatles』の監督トニー・ブラスが自身のツイッターで発表。米サイトPitchforkは、ローズが寝ている間に亡くなったことを、ローズの協力者であるクリス・プライスと彼の代理人に確認しています。ローズは70歳でした。
sauce:http://amass.jp/136980/

全ての楽器を4トラックで多重録音、しかも自宅スタジオで制作。まさにポールマッカートニーの手法で制作したアルバムがズバリ「EMITT RODES」 1971年アルバムからのファーストシングルが全米54位にランクインしたのが 「 Fresh As A Daisy 恋はひな菊」 ポール・マッカートニーが「アナザーディ」をヒットさせていたころの話。 そんなことを全く知らない僕は、例によって、レーザー・ディスクを持っていたMくんに教えてもらったエミット・ローズ。そうMくんもその頃、宅録してたんだよね。




心より御冥福をお祈りいたします。




ポール・マッカートニー「フレイミング・パイ」から「Beautiful Night」の (Official Music Video) を公開

ポールの「デラックス・エディション」シリーズ、今回は「フレイミング・パイ」というわけですが
今月末の発売日も近くなって、購入は、スルーしようかなと思っているところです。

「フレイミング・パイ デラックス・エディション」(完全生産限定盤)(2DVD付) お値段も34,277円!高いんですよね。しかも最近ディラン買っちゃったし。。この件はまた後日に 

そんなわけで「フレイミング・パイ」から「Beautiful Night」の (Official Music Video)が昨夜公開されました。ポールはもちろんリンゴも参加しています。

「Beautiful Night」しみじみ聞くと実にいー曲です。ポールも躍動してるね (^-^)

Paul McCartney - Beautiful Night (Official Music Video)



このビデオは、イギリスの映画・ドキュメンタリー・ミュージックビデオ監督、ジュリアン・テンプルによるものです。

スポンサードリンク





スポンサードリンク

記事検索


もっとビートルズ関連ブログをみてみる

にほんブログ村 音楽ブログ ビートルズへ
にほんブログ村