2021-03-01_0924
 

久しぶりに、「コンサート・フォー・ジョージ」をみていたわけで、
(このところ、月に一回は観てるかも)
ほんといいコンサートだよなぁと、「Isn't It A Pity」が美しすぎる。。。

そんな「Isn't It A Pity」を書いたいたのはこちらで


ということで、勢い久しぶりにジョージの傑作アルバム、「慈愛の輝き」を聴いてまったりと。。。
でも、もう3月だよ。と当たり前のことだけど早い!
そして 「ジョージ・ハリスン」といえば、「Love Comes To Everyone」だよね。
このアルバムって嫌いな曲がない、いーアルバムなのです。

ただ、初めて、このLPを買って聴いたときに、
えー「ヒア・カム・ザ・ムーン」ってあり?って子ども心に、思ったのです。
どーもすみません。(^-^)